サークル電脳電波発令所 春風紅茶の実質放置HP
「駄BLOG」とはサークル「電脳電波発令所」春風紅茶のブログです。

■電脳電波発令所 D2WORKS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野沢那智氏の突然の訃報に、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

もう、ダイハード5が完成しても那智マクレーンは聞けないんだ、永遠に・・・・
スポンサーサイト
猫が産気だな、と呑気にしてたら、自室の空き箱の中で「私産みます」5秒前。
破水した猫抱えて、御産箱へダッシュするハメに。
箱に入った瞬間、産み方開始・・・・。

そんなわけで、糞寒い深夜に猫アンカも出来ず凍えて寝た。山に雪つもってた。
いつか、うっかり死にそうだ・・・死にたく無いっ!まして、うっかりでなど!

親が居ぬ間に、激辛カレーで食事済まそうと大量にカレーを作ったが、辛過ぎて
大変な事に、現在、薄めて辛さを中和した大鍋二つのカレーが・・・
キレンジャーぁぁぁ、来てくれぇぇぇぇぇ!!!
今週は親が旅行ラッシュで旅行行ったと思ったら、また旅行に。

おかげで、猫と一人と一匹寂しい・・・とか思ったら、居間を占拠して
古い映画を見直してみよう大会二日目に突入中。

深夜に気温が下がり過ぎて、ストーブつけようとしたら灯油が家に無いのはご愛嬌。

TUTAYAの発掘キャンペーンで「地球爆破作戦~コロッサス」を借りたのが発端だった
のに、いつのまにか「北京原人」「野性の証明」「新幹線大爆破」「戦国自衛隊」
「悪霊島」「ヱヴァ破」「ブルーサンダー」となって来ています。偏ってます。

改めて、高倉健はいい(良い、善い、好い、どれでも当てはまる)
ヤクザ映画もいいけど、寡黙で実直で不器用な高倉健というイメージキャラ、良い意味で
「何を演じても高倉健」(反意語に「何をやってもキムタク」)が汗臭いアナクロニズム
な昭和映画に、独特な存在感が良い味付けになっている。
(同じ映画に田中邦衛が出ていると、ビートたけしの話した、俳優で食えなくなったら
芸人になろうとして高倉健と田中邦衛が漫才を練習しようとした逸話を思い出す)

丹波哲郎も全部丹波、善人も悪人も丹波のままでOKというのはすごいな。

日本でウケる洋画もブルース・ウィルスはブルース・ウィルス、シュワルツネッガーはシュワルツネッガー
という俳優ののキャラありきの方が断然ウケる傾向からみると、そういうのもさもありなんなのかも
しれない。逆にスタローンがスタローンキャラじゃない映画「ザ・ボディガード」のつまんなさは
異常。300円のワゴンで売られていたのを親父が買って来て文句を言っていたのを観てみたが・・・
最後まで見れなかった。エクスペンタブルズは見たいような見たく無いような気分に・・・。
はい、出ましたよ!熊!
朝っぱらから、近所でおっちゃんが噛まれる!!

いきなり、サイレンがなったと思ったら、すぐに消え
なんぞ、火事でもあったのかと親父は飛び出す始末、一歩間違えばクマー!でした。

情報が一部しか流れなかったので、農家の収穫手伝いに出たら、母校に猟友会がわんさか
この時点で中に熊がいるとは知らず、田んぼ向こうの農家へ・・・

ヘリコは来る、TVの取材は来るでうざかったが・・・ニュース観て、今びっくりしてるが
なんつうニアミス・クマー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。