心に冒険、右手にスプーン、左手に白い粉 の巻

ここでは、「心に冒険、右手にスプーン、左手に白い粉 の巻」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この時期に、と間が良いのか悪いのか・・・
NHKの人形劇に「新・三銃士」がラインナップ!
脚本が三谷さんなので、すっごい期待してますが、法子姐さんの件を
含めると旧アニメを観ていた世代は結構複雑なタイミングですな。

一応、「ゼロの使い魔」は読んでるけど「三銃士」知らない脳みそツルツルの
若い世代には良い入門書になりそうな予感。

アレキサンドル・デュマ繋がりで。
うちの親父は「モンテ・クリスト伯」が大好きで、昔からうちには数冊の訳本がある。
ビデオも数本、違う演出をそろえては繰り返し観ているような熱心なファンなのだが。
ことアニメや漫画は好まない、この親父、深夜のBSにて再放送された「巌窟王」は
ベタホメで驚いた。
曰く「今まで観た映像化作品の中で、漫画(この場合の漫画とはSFの事らしい)である
事を覗けば、最もモンテ・クリスト伯らしく、面白い」そうだ。
まさか、デュマも自分の死後130年後も、東洋の片田舎に熱心なファンが居るとは
思わなかったろうな(笑

「海底二万マイル」も大好きなのだが「ふしぎの海のナディア」を見せたら怒った・・・。
主に「海洋もの」と「探偵もの」を好む傾向なので、たまにレンタル等で反応を
見てみるのが密かな楽しみ。
でも、いくらポアロ好きだからって里見浩太朗のポアロの再放送まで観るとは思わなかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://d2works.blog14.fc2.com/tb.php/198-80c5b7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。