笑い話 の巻

ここでは、「笑い話 の巻」 に関する記事を紹介しています。
何事も無い日の笑い話に、日本が有事の際は、被災地(戦地あるいは現場)より
真っ先に霞ヶ関を占拠して、事に当たった方が手っ取り早いという、冗談めいた
自衛隊のシミュレーションが・・・ははは

はやく!こっちです!!

なんか、ロシアが被災者(難民扱い)受け入れとか言い出したが、どう解釈しても
平成シベリア抑留にしか見えねぇ。戦争で負けた訳でもないのに
日本人の独り相撲的な戦争状態ではあるけど。敵は自身の平和ボケと怠惰と隠蔽体質、
勝てる訳が無い。(いままで上手い事騙くらかしてつきあって来た自身の影だからなぁ)

沈没こそせんかっただけで、今回の被災の有り様は日本沈没の日本人・日本民族の
アイデンティティーを見つめ直す事に集約してくと思う。そういう意味でリアルに
「日本沈没」なんだろうなとか考えてしまう。地デジ草じゃなくて藤岡隊長か、
柴崎隊長に来て抱いてほしい(笑
日本政府と東電の上層部とマスコミの右往左往みてると「なにもせん方がええ」という
心境になってしまう(笑 そういう訳にも行かないので現実的に足掻くわけですが。

最悪な時期に最悪な政権。なんだか銀英伝の自由惑星同盟末期状態過ぎる。
(「30歳以上の最後のパーティー」は福島原発か・・・)鳴きたくなる「カン!」
じゃなくて、泣きたくなる。

「何でも自粛ではなく、やるべきです」とか。
それも一理とも思う反面、それって「希望を与える」とか思い上がりだったり、ただの
現実逃避の材料じゃないのか? 

ラジオから流れる音楽。
最近の流行ってやつが駆逐されて、過去の名曲が流れて来て泣く。いや、アンパンマンは
泣かないけど。誰だ深夜のNHKにプリキュアリクエストしたやつは(笑
俺はいつまでポポポポ~ンすればいい、スピードが命なんだよ(政府に対する批判に聞こえる)

懐かしいギャグ状態。
地元スーパーにコッペパンしか無い・・・コッペパンを要求する。
地元ファミマにナイススティックしか無い・・・Oh! ナイススティック!
積雪と物流壊滅でパン齧りながら仕事してたら、一人暮らしの婆ちゃんに缶コーヒーもらった。
この缶コーヒーおろそかに飲まぬぞ・・・七人の侍か!

脳が勝手に一人突っ込みしている毎日。

免許更新に行くガソリンが無い・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://d2works.blog14.fc2.com/tb.php/271-026d5131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック